不動産総合情報誌
「リアルパートナー」

TOP > 消費者のみなさまへ > 不動産総合情報誌リアルパートナー

全宅連・全宅保証が発行する会報誌

「リアルパートナー」は隔月10日(年6回)発行の不動産総合情報誌です。法令改正などの時事情報をはじめ、トラブル事例や税務に関する連載等も掲載。全宅保証の紙上研修もご覧いただけます。

【最新号】2022年度 11月号

主な内容

  • 【特集】「銀行の不動産業参入問題」をレビューする!
  • 令和4年の都道府県地価調査結果から、そのポイントを読み解く
  • 『不動産大異変』太田垣章子
  • 「新表示規約」で何が、どう変わったか?
  • 〔地域を笑顔でサポート〕株式会社オーリアル(栃木県宇都宮市)
  • 〔紙上研修〕宅地建物取引に関する最近の裁判事例
  • Hatomark Fellow 2022年11月号

2022年度 9月号

主な内容

  • 【特集】不動産取引の電子契約 その導入ポイントは?
  • 「重要土地等調査法」が9月から完全施行
  • 空家法の施行状況と低未利用地の特別控除利用状況について
  • 『増補版 戦争と建築』五十嵐太郎
  • これからの賃貸住宅に求められる設備・機能とは
  • 〔紙上研修〕流域治水関連法の改正宅建業者の実務上の留意点!
  • Hatomark Fellow 2022年9月号

2022年度 7月号

主な内容

  • 【特集】最高裁判決 路線価認めず!問題の所在と今後注意すべき点とは?
  • デジタル社会形成整備法に係る改正宅建業法が施行
  • 賃貸住宅管理業の登録状況と「法律の解釈・運用の考え方」改正について
  • 国土交通省が不動産IDのルールを整備
  • 『建築家になりたい君へ』隈研吾
  • 「令和3年度テレワーク人口実態調査」を読み解く
  • 〔紙上研修〕宅建業者が知っておくべき令和4年度 土地・住宅税制のポイント
  • Hatomark Fellow 2022年7月号

2022年度 5月号

主な内容

  • 【特集】2022年12月末に期限を迎える「低未利用地の特別控除」来年以降はどうなる?
  • 2022年4月から施行された「個人情報保護法」のポイント
  • 社会資本整備審議会が今後の住宅の省エネ対策で答申
  • 『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』大平信孝
  • 2022年の公示地価を読み解く
  • 〔紙上研修〕インボイス制度が始まったら、不動産会社はどう動けばよいのか?
  • Hatomark Fellow 2022年5月号