ハトマークが

新しくなりました!

これからもハトマークは「信頼と安心の不動産取引の証」であり続けるために、
全国10万社にのぼるグループ会員と地域に寄り添い
不動産業界の健全な発展のために取り組んでいきます。

新しいロゴマークに込められた想い

新しいロゴマークに込められた想い

1967年の誕生から50年以上にわたり、

ハトマークグループは不動産業界の

健全な発展のために歩んできました。

そして今、私たちは「ハトマーク」の持つ意味や物語をあらためて見つめ直し、その想いを次の世代へつないでいけたらと考えます。

2羽のハトは、会員とお客さま。

全国10万社にのぼるグループ会員と、その先にいる地域の人々が、
たしかな信頼でつながり、ともに繁栄していけるように。
私たちは、同じ方向を向いて未来へ進んでいきます。

赤色は、太陽。

ハトマークグループは、地方にいる小さな会社たちの手ではじまり、すべての都道府県へと広がっていきました。
一社でできることは小さくとも、ちからを合わせれば大きな輝きに。私たちは、暮らしと社会のすみずみへ、光を届けていきます。

緑色は、大地。

一人ひとりの大切な土地を扱う、不動産というかけがえのない仕事。私たちは、業界の品質向上に努めるとともに、
地域に根ざした活動を重ね、人々の暮らしをゆたかに育んでいきます。

白色は、取引の公正。

だれもが安心して暮らし、大切な住まいを守れるように。
私たちは、公正で安全な宅地建物取引を、
すべての地域へと広げていきます。

私たちは、

みんなを笑顔にするために地域に寄り添い、

生活サポートのパートナーとなることをハトマークグループビジョンとして掲げ、

日々その実現を目指しています。

このハトマークが、信頼と安心の証となり、

かかわるみんなを笑顔にしていく。

どのように時代が変わっても、変わることのない私たちの願いです。

私たちは、

みんなを笑顔にするために地域に寄り添い、

生活サポートのパートナーとなることを

ハトマークグループビジョンとして掲げ、

日々その実現を目指しています。

このハトマークが、信頼と安心の証となり、

かかわるみんなを笑顔にしていく。

どのように時代が変わっても、

変わることのない私たちの願いです。

ロゴマークについて

正円にハトマークを整えることでマークの視認性を高め、バランスを整えることでより印象に残るロゴマークとして、安定感・安全・美しさ・優しさ・広がり・繋がりを表現することを目的にリニューアルしました。

タグラインについて

ハトマークに込められた想いや、ハトマークグループの想いを表現し広くそれを伝える役割として設定しました。

ブランドカラーについて

太陽を象徴する赤、大地を表す緑、そして取引の公正を意味する白。
これまでも、これからも、変わらないハトマークグループの歴史や伝統や想いをこれからの未来へと繋ぐため、配色は「日本の伝統色」を基調として再設定しました。

宅建協会会員の皆様へ

宅建協会会員の方が広告・販促・告知物においてハトマークシンボルマークを
ご使用いただけるように「会員業務支援サイト ハトサポ」では、
ロゴマークのダウンロードができるようになっています。ぜひご活用ください。

会員業務支援サイトハトサポ
ログインはこちら