全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

第2回災害時等における地域貢献活動や地域社会の活性化に係る取り組み等に関する研究会

全宅連不動産総合研究所(武井建治所長)では、平成26年12月22日に「第2回災害時等における地域貢献活動や地域社会の活性化に係る取り組み等に関する研究会」を開催しました。
この研究会は、宅建業者の地域貢献・活性化等の取り組みを調査収集し、その活動を広く周知していくことを目的としています。

メンバー(敬称略)
座長: 佐藤貴美(弁護士)、委員:中川寛子((株)東京情報堂)、市川三千雄(全宅連 専務理事)、木全紘一(全宅保証 専務理事)
オブザーバー:国土交通省、経済産業省、佐々木正勝(全宅管理専務理事)

第2回の研究会では、ゲストスピーカーとして精神障がい者への居住確保に取り組まれている阪井ひとみ氏(阪井土地開発(株) 代表取締役)をお招きし、ご講演いただくとともに、要配慮者への居住確保について、活発な意見交換を行いました。