全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

開星高等学校(島根県)で『一人暮らしに関する解説授業』実施

 全宅連・全宅保証では、若年層を対象に一人暮らしに役立つ知識を掲載した「はじめての一人暮らしガイドブック」を作成しており、同ガイドブックは高校や大学などの教育機関に寄贈するとともに、解説授業も実施しています。
 今回は、12月15日、島根県松江市の開星高等学校の3年生を対象に解説授業を行いました。島根県宅建協会会員で有限会社三和不動産の加藤慎也氏を講師に、部屋探しの流れ、賃貸借契約のポイントを解説し、入居後のマナー等についても実際にあった事例に基づき説明がありました。