全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

明海大学不動産学部の授業で講義

全宅連の多田幸司理事が、明海大学不動産学部の授業「不動産キャリアデザイン」で講義をしました。

この授業は、学生のキャリア形成の一環として不動産業の実務家を招き、業界の動向や求められる人材などについての講義を行うもので、本会からも例年講師を派遣しております。

多田理事は、自身の開業から現在までの取り組みや裁判所の調停委員・司法委員としての経験を交え、不動産業のやりがいと厳しい現実、求められる人材などについて講義するとともに、就職活動を控える学生に対して「若さは可能性である。時代が変化するこれからの大いなるチャンスを生かしていただきたい。」とアドバイスを送りました。

講義する多田理事

学生との質疑応答