TOP > お知らせ一覧 > 令和3年 秋の叙勲・褒章受章

令和3年 秋の叙勲・褒章受章

全宅連

全宅連、全宅保証、都道府県協会の推薦で、11月3日に次の各氏が叙勲・黄綬褒章の受章の栄に浴されました(役職は受章時の推薦団体の役職とし、順不同)。

〇旭日双光章

〔全宅連・全宅保証推薦〕
千振 和雄(全宅連副会長 全宅保証理事・京都)
岡本 大忍(全宅連理事 全宅保証専務理事・愛知)

〔都道府県協会推薦〕
真野 賢司(和歌山県宅建協会 元副会長)
松本 武夫(徳島県宅建協会 元会長)

〇黄綬褒章

〔全宅連・全宅保証推薦〕
伊藤 一三(全宅連理事 全宅保証常務理事・北海道)
藤林 吉明(全宅連理事 全宅保証理事・青森) 

〔都道府県協会推薦〕
下河原 勝(岩手県宅建協会 副会長)
桑原 弘光(東京都宅建協会 副会長)
新谷 勝彦(兵庫県宅建協会 副会長)

2021.11.03

お知らせ一覧に戻る