全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

建物の無料相談窓口も用意!さくら事務所と提携し新たに「インスペクションパック」の提供を開始/ハトマーク支援機構

一般財団法人ハトマーク支援機構(理事長:和氣猛仁)は、個人向け不動産コンサル・インスペクション実績No.1の株式会社さくら事務所(東京都渋谷区/代表:大西倫加、以下「さくら事務所」)と提携し、このほど、都道府県宅地建物取引業協会に加盟の会員事業者(以下、「宅建協会会員」)に対し、さくら事務所が提供する『インスペクションパック』の提供を開始いたします。
このたびのさくら事務所との提携により同サービスを全国の宅建協会会員に提供することにより、宅建協会会員の売買仲介業務を支援してまいります。


■インスペクションパックの概要
さくら事務所が提供するホームインスペクション・建物状況調査などのサービスと、それに伴う建物全般の無料の相談窓口の用意を含め、売り仲介・買い仲介それぞれの業務をサポートするメニューを用意いたします。

サポートメニューとして、
①複雑な制度をうまく活用するための宅建協会会員様向けの全国5拠点による無料相談窓口の設置
②建物状況調査、瑕疵保険、フラット35、耐震診断など不動産売買に必要な調査をワンストップで提供
③難しい建物状況調査の結果説明をさくら事務所のインスペクターが的確にサポート
④引き渡し後も売主様へのアフターフォローや買主様からの質問への回答について専門スタッフのバックアップ

以上のメニューにより売り仲介の販売戦略、買い仲介の客付スピードアップをサポートします。

各種調査についてはワンストップ対応のほか、フラット35適合証明審査・発行のみ単独で依頼する場合、宅建協会会員特別割引でご提供いたします。

本サービスの詳細は、ハトマーク支援機構ホームページ


※ハトマーク支援機構は、外部企業との提携などで宅建協会に加盟する全国の会員様ならびに会員企業に所属する従業者様に対し、業務上の様々な場面でお役立ていただけるサービスや商品の紹介や情報の提供を行う法人です。