全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

菅官房長官と懇談

全宅連坂本会長、津村専務理事、三輪理事は、去る8月7日、菅義偉内閣官房長官と不動産流通の活性化に向けた今後の諸課題について懇談しました。

席上、坂本会長は、本年1月からの空き屋等低額物件の媒介報酬適正化について謝意を述べるとともに、地方においては不動産の譲渡所得を含めた地方経済再生に向けた新たな制度創設についての要望がある旨伝えました。また、現行の賃貸の媒介報酬の適正化や宅地建物取引士の調査権限についても懇談を行いました。

 

菅官房長官と坂本会長

 

三輪理事、菅官房長官、坂本会長、津村専務理事