全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

【推進センター】不動産業のためのストック有効活用フォーラム開催

(公財)不動産流通推進センターでは、地域の不動産ストックの有効活用に関連する最新の政策動向について、国土交通省から講演いただくとともに、「建物エバリュエーション」事例コンテストの受賞事例を紹介することにより、不動産業者によるストック有効活用の取り組みをさらに推進していくため、「不動産業のためのストック有効活用フォーラム」を下記のとおり開催します。

参加ご希望の方は、不動産流通推進センターHPよりお申込みください。

《フォーラム概要》
日時:2018年6月7日(木) 13:30~16:35
場所:すまい・るホール(文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構本店1階)
プログラム:
 開会挨拶 (公財)不動産流通推進センター理事長 伊藤博
 来賓挨拶 国土交通省 国土交通事務次官 毛利信二

【第1部】最新の政策動向
 ◇所有者が分からない土地を地域に役立つ土地に
  ・所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案について
    国土交通省 大臣官房審議官(土地・建設産業局担当) 北村知久
 ◇既存住宅・建築物の活用促進 ~既存住宅流通・リフォーム市場の活性化~
  ・建築基準法改正案や「安心R住宅」等について
    国土交通省 大臣官房審議官(住宅局担当) 山口敏彦
 ◇コンパクト・プラス・ネットワークの推進
  ・都市再生特別措置法等改正案について
    国土交通省 大臣官房審議官(都市局担当) 榊真一

【第2部】基調講演及び事例発表
 〈基調講演〉エバリュエーションによる有効活用活性化(仮)
    明海大学 不動産学部長 教授 中城康彦
 〈事例発表〉「建物エバリュエーション」事例コンテスト 受賞事例
 〈講  評〉(一社)リノベーション住宅推進協議会会長 内山博文
 閉会挨拶 (公財)不動産流通推進センター副理事長 本東信