全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

住宅ストック維持・向上促進事業に関するシンポジウムのご案内

 国土交通省の補助事業「住宅ストック維持・向上促進事業(良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業)※1」の総合的検討事業者である株式会社価値総合研究所では、2月13日に同事業に関するシンポジウムを下記のとおり開催いたします。ご興味・ご関心のある方は奮ってお申し込みください。

1.開催日時
平成30年2月13日(火)(12時45分開場/13時30分開始/16時40分終了予定)


2.場所
大手町フィナンシャルシティカンファレンスホール
東京都千代田区大手町1丁目9−7(東京メトロ丸ノ内線大手町駅「A1 出口」)


3.入場料
 無料


4.定員
100名(先着順)


5.内容
・平成28年度に採択された35団体のうち、特徴的な仕組みの開発を行った3団体から事業概要を紹介
・平成28年度採択団体と平成29年度採択団体によるパネルディスカッション


6.申し込み方法
  価値総合研究所ホームページから申込用紙にてお申込みいただけます。


7.お問い合わせ先
株式会社価値総合研究所 住宅ストック維持・向上促進事業 事務局
担当/板倉、赤松、浅尾
TEL.03-5205-7903(直通)FAX.03-5205-7922
問合せ時間/10時~18時(土・日・祝日を除く)
housing_value@vmi.co.jp


※1「良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業」は、国土交通省が良質な住宅ストックの活用を図るために整備を進めている長期優良住宅や住宅性能表示、瑕疵保険、インスペクション、住宅履歴等の住宅の性能の確保や客観的な評価に係る各種制度を活用し、維持管理やリフォームの実施などによる住宅の質の維持向上が市場において適正に評価されるような、住宅ストックの維持向上・評価・流通・金融等の一体的な仕組みを開発・普及等する取組に対して支援を行う事業であり、平成28年度から行われています。