全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

第8回(最終回)ハトマークグループ・ビジョン推進に伴う協会版ビジョン策定ワーキンググループ開催について

11月25日~26日、アジュール竹芝(東京・港区)において、第8回ハトマークグループ・ビジョン推進に伴う協会版ビジョン策定ワーキンググループが開催されました。4月より8回にわたって開催された同WGも今回で最終回を迎えました。
集大成となる今回は、各モデル協会が、これまでの取組みをもとに、会員企業へのプレゼンのリハーサルを想定し発表が行われました。
発表内容は、「組織が目指す『理想的な姿』」、「提供価値」「顧客認識」「経営資源認識」「協会を取り巻く事業機会/脅威」「協会の強み・弱み」、「変革認識」で、時間は45分間。
会場にいる他の協会のメンバーを自協会の会員企業に擬え、「納得」「共感」「共鳴」「一体感」の醸成を目指し、6協会それぞれ工夫を凝らした発表がなされました。
また、両日3協会ずつのパネルディスカッションが行われ、「現場で各協会役員や会員企業をどのように巻き込んできたか」また、「次に取組まれる協会へのアドバイス」について活発な意見交換が行われました。
今後は、各協会にてビジョンの浸透をはかりそれぞれの協会が目指す「理想的な姿」の実現に取組むこととなります。

発表の様子

パネルディスカッションの様子