全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

全宅連・全宅保証 定時総会を開催

全宅連と全宅保証は6月29日、東京・ホテルニューオータニで定時総会を開催しました。
全宅保証総会では、26年度事業報告・決算報告、27年度事業計画・収支予算の報告、定款一部変更承認、退会等事務手続費用の見直しについての決議が行われました。
全宅連総会では、都道府県宅建協会の入会促進、不動産キャリアパーソンの取組、不動産総合研究所調査研究に係る地域貢献活動等への取組みに関する表彰が行われ、26年度事業報告、27年度事業計画・収支予算の報告、26年度決算の承認、定款一部変更の承認の決議が行われました。
続いて、今回、宅地建物取引士制定記念講演会として増田寛也元総務大臣(東京大学客員教授、日本創成会議座長)による講演「地方創成における宅地建物取引士の役割」が開催されました。
その後の2団体合同による懇親会では、太田昭宏国土交通大臣、高村正彦自民党副総裁、山口那津男公明党代表、金子一義自民党宅地建物等対策議員連盟会長他、70名ほどの国会議員が出席され盛会裏に終了しました。

総会の様子

地域貢献活動で表彰された岡山・阪井ひとみ氏(左)と大阪・小山隆輝氏(右)

不動産キャリアパーソン表彰・累計受講者87名の朝日土地建物(東京・神奈川)

懇親会で太田昭宏国土交通大臣が挨拶

懇親会で高村正彦自民党副総裁が挨拶

懇親会で山口那津男公明党代表が挨拶

懇親会で金子一義自民党宅地建物等対策議員連盟会長が挨拶