全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

不動産キャリアパーソンとは

『不動産キャリアパーソン』は、実際の不動産取引で活かされる『実務』知識の修得に重点を置いた通信教育資格講座です。物件調査をはじめ、取引実務において必須である基礎知識を、取引の流れに沿って体系的に学習し修得できます。通信教育で学習後は修了試験を受験していただきますが、試験に合格した方は、全宅連へ資格登録申請をされますと、「消費者への適切な情報提供に資する者」の証明として『不動産キャリアパーソン』資格が全宅連から付与されます。

不動産キャリアパーソンの概要

受講対象 宅建業従業者、経営者、宅地建物取引士、消費者問わずどなたでも受講いただけます。
※都道府県宅建協会への新入会員は入会時義務履修(支店入会含む)
受講料 8,000円(税別)
平成28年4月1日より、受講料の「会員」「一般」の区分が無くなり一律となりました。
一旦納入された受講料は返金できませんのでご了承ください。
上記の金額には、通信教育費用、修了試験受験料(1回分)、資格登録料が含まれます。
受講の有効期間 修了試験の修了を含め、お申込み日から12か月(再受験含む。期間延長不可。)
学習教材 テキスト学習とインターネットの講義動画による通信教育

受講の流れ

5分でわかる!
不動産キャリアパーソン 申込みから資格登録までの流れ

STEP1

受講申込み

インターネット又は申込書の2種類からお選びください。
受講のお申込みはこちら

STEP2

教材到着

受講料のお支払いが確認でき次第、指定のご住所へ教材と受講票ハガキが送られます。

STEP3

修了試験会場の指定

『受講票ハガキ』に記載のID・パスワードでログインし、修了試験会場の指定を行なってください。
修了試験日程・会場指定詳細はこちら

STEP4

学習

ご指定いただいた修了試験日に向け、テキストとインターネットの講義動画で学習にお取組み下さい。
学習内容・教材見本はこちら

STEP5

修了試験

ご指定いただいた会場にて修了試験が行われます。修了試験は会場のパソコンで行われます。
修了試験の概要はこちら

STEP6

合格通知

合格者には合格証書及び資格登録申請書、不合格者には再受験申込案内が送付されます。

STEP7

資格登録

合格者の方は資格登録申請をしていただければ、全宅連より『不動産キャリアパーソン資格登録証カード』が送られ、『不動産キャリアパーソン』として資格登録されます。
資格登録についてはこちら