全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。
閉じる
ハトサポ リニューアル

令和元年度研究報告

空き家対策等地域守りに関する調査研究

空き家対策等地域守りに関する調査研究
『RENOVATION2020 新しい不動産業を目指して』

住宅確保要配慮者への居住支援、空き家等の地域資源を活用した地域価値の向上、顧客志向の経営など、宅建業者の地域での取組に関する調査研究報告書

【事例別PDF】

第1章 これからの不動産業のあり方を考える

第2章 新しい管理のあり方を追求する~住宅とコミュニティについて考える~

第3章 地域の安全を確保する取り組み

第4章 顧客志向の経営の実践

1.顧客価値を創造する

2.ビジョンに基づいた経営の実践

第5章 地域を魅力的にする試み

住宅確保要配慮者等の居住支援に関する調査研究報告書

住宅確保要配慮者等のための居住支援に関する調査研究報告書

高齢社会が進展する中、住宅確保要配慮者の居住の確保について不動産業者の果たすべき役割が大きいものの個社では解決できない課題も多く存在することから、特に高齢者の入居を拒む最も大きな要因である「孤独死」に係る不動産会社の説明・告知のあり方に係る一定の考え方を整理した。