全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

【研究所取材レポート】report.07 千歳不動産株式会社

山形の千歳不動産という老舗企業が山形R不動産の運営に関わっていると聞き、そのギャップにひかれて武田社長に会いに行く。
東京R不動産の馬場氏が東北芸術工科大学の教授になり、学部の中で山形のまちづくりを研究するということで山形R不動産を作り、さらに研究だけでなく地元で商売している業者と組みたいとのことで資金面も含めお声がかかったとのこと。
それよりも、武田社長が北九州の浜村氏の話に感動して賃貸管理に取り組まれた話はもっと面白かった。
まさに、黎明期の管理業を東北で築かれた方だ。これからはオーナーを選ぶ時代に来た、管理戸数は増やさず、高いサービスをオーナーに提供する(3倍返しだそう)ことで高い利益率を維持するとともに、社員の給料を上げ、ストレスを無くし、教育に投資する。
そしてまたサービスの質をあげる、そんな循環を作っておられる。
山形で生まれて、仕事をして最後は山形で死ぬ、その時に地域の人に“あの野郎”といわれる仕事はしたくないと、おっしゃっていた。

【RENOVATION 2017- 千歳不動産株式会社 記事の抜粋はコチラ】