全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。

【研究所取材レポート】report.03 カスケホーム㈱安藤嘉助商店

倉敷市玉島のカスケホーム㈱安藤嘉助商店は、明治16年創業で130年の歴史をもつリフォーム+不動産企業。
なんと年間3000件以上の工事を請け、ほとんどがリピート紹介客。
しかも2013年から3年連続で「働きがいのある会社」にランクインされている。スゴイ!
5代目の安藤辰社長いわく、「リフォーム選択の際、お客さんの判断は”人”ということが分かった。なので”人”で選ばれる会社になろう。
担当者がそこにいることが価値になり、従業員個人がブランド化する」。
そのために大事なのは採用。採用するまで社長自ら3回は会い、理念を共有し、最後は仕事観について10枚の作文を提出してもらうそうだ。
最近始めた不動産業もこれからは「何を買うかということも重要だが誰から買うかが重要になる」とズバリ、本質を得ている。
ところで社長の次のミッションは、岡山県指定町並保存地区に指定されながらも観光客に素通りされてしまう玉島のまちづくり。
来年あたりに玉島に面白いことがおこる予感がする。

【RENOVATION 2017-カスケホーム㈱安藤嘉助商店 記事の抜粋はコチラ