全宅連

検索
宅建協会 人と住まいをつなぎます。
閉じる
ハトサポ リニューアル

福島県宅建協会と原発事故への対応について意見交換

福島県宅建協会の安部会長一行が全宅連会館を訪れ、原発事故への対応について伊藤会長と市川専務理事との間で意見交換を行いました。

福島県協会からは、正副会長をはじめとする常務理事会の構成員が出席し、安部会長や警戒区域に設定されて避難生活を送っている相双支部の支部長からは現地の状況や抱えている問題点の説明が行われ、全宅連からは、原子力損害賠償紛争審議会のヒアリングに市川専務理事が出席して意見具申を行った状況や、審議会が決定した損害賠償の範囲の判定に関する第一・第二次指針についての説明等が行われました。

意見交換のもよう