お知らせ

2015年04月28日

全宅連・全宅保証 平成26年度『一人暮らしに関する意識調査』結果について

 公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会(略称:全宅連)、公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会(略称:全宅保証)(所在地:東京都千代田区、会長:伊藤 博)は、不動産取引に関連する知識の啓発事業のための資料収集の一環として、インターネットを利用したアンケート調査を毎年実施していますが、この度、平成26年度における「一人暮らしに関する意識調査」結果を取りまとめました。

【一人暮らしに関する意識調査概要】
・調査期間:2015年2月20日(金)~2月23日(月)
・調査方法:専用フォームによるインターネットアンケート調査(クローズド方式)
・調査対象:地域・日本国内全域の男女
・有効回答数:2,350件

調査報告書はこちら

お知らせ

ページの先頭へ