お知らせ

2011年09月30日

賃貸住宅管理業者登録制度の創設のお知らせ

 国土交通省では、賃貸住宅が、住宅ストックの4分の1以上(約1,340万戸)を占め、約8割の所有者が管理会社に管理を委託しているなど、賃貸住宅管理の重要性は高い一方、管理に関する法規制やルールはなく、敷金、保証金の返還や契約の更新などの管理業務に係るトラブルは増加していることから、賃貸住宅管理業者登録制度を創設しました。

 本制度では、賃貸住宅管理業者の登録に関し必要な事項を定める「賃貸住宅管理業者登録規程」、登録事業者が遵守すべき一定のルールを定める「賃貸住宅管理業務処理準則」を国土交通省告示において規定し、本日公布し、12月1日より施行することとなっております。

 詳細は、国土交通省のホームページをご参照ください。

 国土交通省ホームページ

お知らせ

ページの先頭へ