<私たちは、全国の8割の不動産会社が所属する国内最大規模の業界団体です。 社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会 社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
ホーム > 全宅連・全宅保証とは

全宅連・全宅保証は宅建業法で規定された国内最大の業界団体です

 全宅連は、47都道府県の(社)宅建協会によって構成されており、会員数は約11万を擁する国内最大の業界団体です。主な業務は会員業者の指導、育成に努めている他、住宅・宅地の供給促進策の提言、不動産流通の円滑化などに積極的に取組んでいます。
 全宅保証は、一般消費者の取引の安全の確保と会員業者の資質の向上により、業界の健全な発達を図ることを目的に昭和48年5月に建設大臣(現、国土交通大臣)の指定を受けて設立されました。以来、安心、安全の輪を広げ会員数は10万を超えるに至っております。